読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

To live on your own. 私には、私の道がある

いろんな生き方、働き方について書きます!

泣いた本

2週間で6冊の本を読みました

 

割と読むのは早い方なので、助かっています

 

f:id:hello106:20161113215559j:image

 

中でも、泣いた本、2冊です

 

同じ作家さん、というより、現在は医師として、勤務されているそうですが、

医学生時代に、カンボジアに小学校を建て、カンボジアエイズ患者さんたちの

ドキュメンタリー映画を作った人です

 

 

カンボジアに小学校を建てた本は、

僕たちは世界を変えることができない、と

言うタイトルの映画にもなったそうです

 

ご存知の方は、ご存知なのかもしれませんが、

私は、全く知りませんでした

 

 

この本は、ボランテイアと言うものについての

考えに共感できたし、正直に書かれていると思いました

だからこそ、自分たちではどうしようない部分に涙し、

でも自分たちができること、したいと思ったことを

最後までやり遂げたことに感動したのかもしれません

 

 

この本を知ったのも、同様に若い1人の男性のツイッターでした

 

青年海外協力隊で、現在ルワンダにいる方が

ルワンダノート、と言うブログを書いています

 

 

それも、リアルで、等身大で、でも自分たちがやりたいと

思ったことを、深い理由も、意義もわからないまま行動した結果です

 

 

後のことを考えて行動するのではなく、行動しながら考える

後からかんがえる後から腑に落ちる

 

 

その生き方に共感します

 

いくつになっても、大人気ない、バカだと言われても、

この行動力だけはなくしたくない、そう思ったのかも

しれません

 

 

素晴らしい若者に、草食系と言われる男子の中のこのような

男子に、心からエールを送りたいと思いました

 

 

 

 

上野博美